京都市にて屋根の葺き替え工事

未分類

こんにちは。

RFT、広報担当です。

先日京都市にて行った屋根の葺き替え工事の様子です。

葺き替えは下地から全て新調したものに取り換えるため、まずは既存屋根の撤去を行います。

 

このようなヒビなどが入っていると雨漏りするのも時間の問題です。

お早めに葺き替えかカバー工法を行う必要があります。

 

そしてコンパネにて下地を造作します。

  

その後ルーフィングを貼り、屋根材本体を順に葺いて施工完了です。

    

台風の時期に入っています。

台風後の屋根修理の依頼は大変混雑が予想されるためお早めにご連絡ください。

コメント