京都市右京区にて屋根工事(葺き替え)

未分類

こんにちは。

RFT、広報担当です。

先日京都市右京区にて行った屋根の葺き替え工事の様子です。

まずは既存の屋根を撤去し、下地となるコンパネを張っていきます。

針葉樹12ミリのコンパネです。

       

コンパネの取り付け完了後、防水シートを張っていきます。防水シートは下地同様細かい箇所まで丁寧に張ります。

  

そして屋根材本体を葺いていきます。RFTの最も得意とするカラーベストの屋根です。

    

棟板金の箇所も貫からカバーまで丁寧に行いました。隙間のある箇所もコーキングにてしっかりと埋めています。

今年も台風の時期が近づいています。

昨年21号の修理がまだ済んでない方もたくさんおられると思います。

できるだけ迅速に対応していきますのでまずはお問い合わせください。

コメント